【プラグイン不用!超簡単】
xserverと契約して、サイトやブログを開設している場合、リダイレクト(サイト・ページ転送)はとっても簡単です。

エックスサーバーの管理画面にあるhtaccessページ機能を利用してリダイレクトをする方法を紹介します。

1分もかからずに、ページを転送できます。

スポンサーリンク




エックスサーバー上のhtaccess利用のリダイレクト/ページ転送方法

まず、xサーバーへのサーバーバネルにログイン。
サーバーパネル上の、「サイト転送設定」をクリックします。

転送したいページのあるドメインの「選択する」をクリックします。
ドメインが一つのみの登録してある場合は、このページは表示されずに次のページが直接表示されます。

リダイレクト設定ページで「リダイレクト設定追加」をクリックします。


スポンサーリンク




「アドレス」に転送したいURL
「リダイレクト先」に転送先のURLを記入して、
「確認画面へ進む」をクリックします。

アドレスはhttpsを指定している場合でもhttpと表示されますが、このままで問題はありません。

リダイレクト先はhttpsにしている場合は、sを含めたURLを記入した方がいいです。

確認画面で「追加する」をクリックするとリダイレクトが確定します。

エックスサーバーの料金を解説!ブログ始めるなら何を選んでいくら?