ブログのテーマを決めるの、悩みませんか?

自分の好きなテーマというだけで選んでいいのか、それともやはり報酬の高いほうがいいのか、などなど。

私はいくつかブログを持っているので、つくづくテーマによってgoogle adsenseの単価がかなり違うのには驚かされています。

1クリック1円のものもあれば、1000円のものもあるのです。

違いは1000倍!

だったら1クリック1000円のテーマにしたらいいのではと考えますよね。

でも、そんな単純な話ではありません。

スポンサーリンク




クリック単価の高い記事でも興味や知識がなければいい記事が書けない

単にクリック単価の高いテーマがいいとは限りません。

クリック単価の高いテーマは競争が激しいことが多いです。

また、自分にそのテーマ関連の知識がなければ薄い内容になってしまいます。

知識を増やそうにも、このテーマが好きでなければ増やそうという気持も半減します。

学生が好きな科目は勉強したいけど、普通の科目は適当に流して、嫌いな科目はなるべく避けたいと思うソレと同じです。

好きな科目の成績はいいけど、嫌いな科目の成績は悪くありませんでしたか?

ブログを書くのにも同じ事が言えるのです。

スポンサーリンク




ブログは好きなテーマを戦略的にするのが一番

ブログは書き続けなければ、意味がないので続けられるほど好きなテーマにするのが一番です。

好きなテーマだと、ああしようとか、こうしようとか、いろいろとアイディアが浮かんできます。

その上で、ブログで稼ぎたいのであれば、好きなテーマ内でキーワードをきちんと選んで、良質なコンテンツで戦略的に記事を書くことが必須になります。

まとめ

安易に儲かるテーマに飛びつくのではなく、自分が大好きで長く書き続ける事ができるテーマが一番です。

あとはそのテーマでキーワード選びをしっかりして、役立つコンテンツを戦略的に書いて行くのみです。