プログを始めると決めたはいいものの、
「ブログタイトルのつけ方がわからない」
「他の人のブログタイトルを見たけど、あまり参考にならない」
「ブログタイトルに使えそうな具体的なサンプル例がほしい」
と、悩んでいませんか?

悩んだらキリがないので、とにかく分析・分解を!
ブログ名の決め方、参考になるブログ名のタイトル、サンプル例を挙げて簡潔に解説します。

結局のところ「何を」「誰が(あなた)・誰に(対象読者)」「どこで」の組み合わせで、ビックキーワードを含めて惹かれるブログ名にすれば良い、ということです。

スポンサーリンク




そもそも誰のためにブログ名を付けるの?

そもそも誰のためにブログ名を付けるのでしょうか?
自分のブログ名を見るのは、以下の4者。

4者に対して、どのようなブログ名にしたらいいのかを考えます。

  • 読者にとって(クリックして、読んでもらうため)
    覚えやすい、わかりやすい、惹かれる、または一目でどのような内容のブログなのかがわかるブログタイトル。
  • 検索エンジンにとって(SEO対策のため)
    検索エンジンは、ブログ名にある単語を「最重要キーワード」と認識。
    ゆえに、ダイエットのブログだったら、ダイエットというビックキーワードを入れておいた方が効果的。
  • ライバルにとって(重複・問題回避)
    ライバルとの違いを明らかに差別化し、よりインパクトがあったり、惹かれたりするタイトル。
    ライバルと名前がかぶったり、とても似ていると、嫌がられたり、問題になったりするので要注意。
  • 自分自身にとって(愛着のため)
    自分が気に入って、納得のいくブログ名。

まとめると、結局行き着くところは、

  • 何を
  • 誰が・誰に
  • どこで

から単語を拾って、その中に

  • ビックキーワードを含めて
  • 惹かれるブログ名

にすれば良い、ということです。

ブログタイトルの構成要素、みてみる

WHAT 何を? テーマ・ジャンル・ブランド名・ブログのタイプ

【テーマ・ジャンル】
ダイエット、キッチン、読書、テニス、スマホ、ラーメン、など
旅行がテーマの場合は、地域名もテーマ

【ブランド名・製品名】
iPhone、ヴィトン、IKEA、ローレックス、など

【ブログのタイプ】
ノウハウ集、対策法、日記、オフィシャルブログ、など

WHO 誰が?誰に? 読者・自分の属性、名前、シンボル

読者の属性をさすタイトル例:めざせ、東大生!…
自分の属性をさすタイトル例:…東大生のブログ

【年齢・年代属性】
大学生、20代、おやじ、団塊世代、など

【職業属性】
主婦、ママ、サラリーマン、OL、セレブ、外科医、webデザイナー、など

【自分の名前・ニックネーム・独自キャラクター・象徴するもの】
山田花子、hikirin、るかママ、ドラゴン、など

WHERE どこで? 場所

カフェ、ハドソン川、パリ、神奈川、インド、アフリカ、太平洋、など

スポンサーリンク




惹かれる!わかりやすい!人気ブログのグっとくるタイトル例を分解

世界を旅する年収1億円ブロガー川島和正オフィシャルブログ

アフィリエイターの大御所、川島和正さんの個人ブランディングのブログ。
コンテンツもタイトルそのままの内容です。
お金を稼いで、自由気ままに旅をしたい人や、そんな生活に憧れている人は思わずクリックしてみたくなるタイトルです。

ブログ名に5つも要素を入れているところが、さすか大物アフィリエイターですね。

  • 【ジャンル】世界を旅する
  • 【属性】年収1億円
  • 【職業】ブロガー
  • 【名前】川島和正
  • 【ブログのタイプ】オフィシャルブログ

Excelを制する者は人生を制す
エクセルの達人、森田貢士さんのブログ。
ブログタイトルはかっこいいだけではなく、「制する者」を自分と読者の両方にかけていて、結局4要素を入れているところがいい感じ。

  • 【製品名】Excel
  • 【自分の属性】【読者の属性】制する者
  • 【テーマ】人生を制す

ノマド的節約術
フリーランスの有名ブロガー、松本博樹さんの節約術ブログ。
シンプル・イズ・ベストなブログ名。

  • 【属性】ノマド
  • 【ジャンル】節約
  • 【ブログのタイプ】術

クレジットカードの読みもの
個人の名前出しや取材や執筆を一切することなく、大人気となっているブログ。
非常にわかりやすいし、硬いイメージの「クレジットカード」が「読みもの」という言葉で柔らかくなっています。
タイトルそのままの内容のブログです。

  • 【ジャンル】クレジットカード
  • 【ブログのタイプ】読みもの

でじねこ.com
ユキガミマヤのデジタル系のコンテンツをつづったブログ。
タイトルが魅力的で、惹かれます。
ロゴのiphoneとねこもかわいい!

  • 【ジャンル】(でじ)
  • 【シンボル】(ねこ)

バズ部
ワードプレスの無料テーマも提供している、コンテンツマーケティングの有名なサイトです。
たった三文字で、ズバリと実態を表しているタイトルが凄い!

  • 【ジャンル】(バズ)
  • 【自分の属性】(部)

まとめ

何を、誰が・誰に、どこでの要素の中から、効果的と思われる単語を拾い、ビックキーワードを含めて、思わずクリックしたくなるようなブログ名づくりを意識してみると、簡単に決められそうな気がしませんか?