今日やると決めた事は必ずやらないと結果は当然ながら出ません。

どうしても出来ない場合は明日か前日にやって、帳尻を合わせるようにするといいです。

どんな環境や境遇でも時間だけはみんな平等にあるので、有効に使うべきですね。

スポンサーリンク




何故やらないと結果が出ないのか?

やる=結果が出る もしくは、結果が出ない

のどちらかです。

しかし、

やらない=結果が出ない

の一択だからです。

ですので、やって結果が出ない場合もありますが、やらないと結果がでないことは確実なのです。

でしたらやったほうが後で後悔しないですね。

今日どうしても計画通りに出来ない場合は前後の日に帳尻を合わせる

今日やることがどうしても出来ない場合は、前日に予めやっておくといいです。

今日やってできなかった場合、明日に今日の残りの分と明日やるといいです。

このように帳尻を合わせていかないと、計画が雪崩式に崩れていきます。

そうなると帳尻を合わせなくてはいけない分が大量になり、やることが不可能になります。

これでは結果が出ませんね。

ですので、必ず前後の日に帳尻を合わせることをおすすめします。

スポンサーリンク




まとめ

  • 今日やるべきことは必ずやる。
  • できない場合は前日が明日に必ずやって帳尻を合わせる。
  • そうしなければ結果は出ない。

どこでどのように生まれ育って、環境や境遇が違って不平等であったとしても、時間だけは平等に誰もが一日24時間あるのです。

求める結果を出せるように、有効に時間を使うといいですね。