ブログのアクセス数が伸びないので落ち込んでませんか?

新しいブログを始めると、特に初めのうちはアクセスに伸び悩みます。

他の人のブログを見ると、「たった2ヶ月後にこれだけのアクセスアップがありました」といった羨ましい記事が目についたりする…そんな時は凹みますよね。

でも、たった2つの解決方法を実行するだけで、それを乗り切れるのです。

スポンサーリンク




アクセス数のチェックを1ヶ月止める

ブログで稼ごうと思っている人は、Google Analyticsなどのアクセス数がチェックできるツールで、自分のブログのアクセス数を毎日チェックしていると思います。

しかし、とりあえずチェックするのを一ヶ月間止めてみてください。

アクセス数をチェックしなければ、アクセス数が伸びない事は気にならなくなります。

一ヶ月後にチェックして、少しでも上がっているようであれば、チェックする頻度を上げてもいいでしょう。

もしもアクセス数に変化が見られなければ、また一ヶ月チェックするのを止めるということを繰り返します。

そうすれば、毎日ドキドキ→がっかりしていた感情と付き合わなくてよくなります。

スポンサーリンク




とにかく毎日休まず更新する

とくなく毎日休まずにブログを更新をすることです。

ブログの更新に時間を費やすと悩む暇がなくなるからです。

更に3つのおまけが付いてきます。

  1. アクセス確率がアップ
    ページ数が増えてくればブログを見てもらえる確率が上がる。
  2. コンテンツの質が向上
    文章を書いたり、画像を整えたりするのが上手になる。
  3. 継続で気づきやアイディアが浮かぶ
    毎日更新していると、ブログに関連する情報が自然に蓄積されたり集まって来て、気付きがあったり、いいアイディアが浮かんだり、読者さんが求めている事がわかって来たりする。

まとめ

自分のブログのアクセス数が伸びなくて落ち込んだ時には、アクセス数のチェックを止めてとにかく毎日更新してみることをおすすめします。

結果は後から付いてきます。