cyber-attack
スパムメール攻撃、dos攻撃を受けて、ブログを一時強制閉鎖させられました。海外在住者の痛いところを突かれたアタックでした。dos攻撃とは?私が取った最善の対策とは?海外からサーバーにアクセスする注意点を共有します。

スポンサーリンク




dos攻撃とは?

dos攻撃(Denial of Services attack)は、大量のメールを送るなどして、サーバーの通量を増加させて、サーバーに負担をかけて、サービスを低下させる攻撃です。

スポンサーリンク




dos攻撃他でブログがアタックされる

私はある日突然、契約している日本のウェブサーバーの担当者から、私の持っているブログのうちの一つがdos攻撃を受けて、サーバー全体に負担がかかったので一時的に閉鎖をした旨のメールをいただきました。

いきなり勝手にブログを閉鎖されたのには戸惑いましたが、他の私のサイトや同じサーバースペースを借りている人達に迷惑をかけるわけにはいかないので納得はしたのです。

サイトを一旦削除して、バックアップを復旧させて、そのメールの書いてある通りに対策をしました。

しかし、1ヶ月後にまた同じことが再発生。また閉鎖に追い込まれます。

海外在住者が日本のサーバーにアクセスしている場合に気をつけること

このままでは拉致があかないので、自分で対策を考えます。

そもそのそのアタックはどこから来ているというと海外からです。

私が契約しているxseerverでは、数年前から海外からのアクセス制限をするようになりました。

ですので日本在住の人は、私が受けたようなdos攻撃は受けないのです。

そこで私は、攻撃を受けたサイトは、更新をしたら直ぐに海外からブログを編集できないようにする制限をしました。

すると、それ以来一切攻撃は受けなくなりました。

ブログを更新するたびに海外からのアクセス許可をオンにして、おわったらオフにする。

ちょっと面倒なのですが、dos攻撃を受けるほうがもっと面倒なのでこれで問題が解決してよかったと思っています。

海外から日本のサーバーにあるブログを更新している人でdos攻撃に遭った場合は、私のように海外からのアクセスをブロックするたけで簡単に問題が解決しますのでおすすめです。