ブログのタイトルや記事は、リライトをすると同じ内容でもアクセスが上がることもあります。

ちょっとしたキャッチやコンテンツの切り口の違いでその記事へのアクセスが変わるかもしれないので、書き直しは必須ですね。

スポンサーリンク




過去記事の画像を撮影し続ける

「これは過去記事のリライトに使える!」と思ったものは直ぐに写真を撮ります。

そして家に帰って直ぐに過去記事を検索して新しい画像を加えて、必要に応じて記事を修正します。

スポンサーリンク





写真は言葉より物を言う事もありますので。

これはキラーページを作るというのではなく、コンテンツの質の底上げのためにやっています。

地味な作業ですが、記事がよりよくなるのは自分的にも心が弾みますね。