ブログの記事内容のアップデートは、古い記事上でするのではなく、できれば新しい記事上でしたほうがいいです。

絶対に変らない内容と常に変化する内容が世の中には存在します。

以前、数学の教授の話を聞いてびっくりしたことがありました。

それは、数学はここ50年程大きな進化や新発見がなく、一度勉強して覚えてしまえばあとは楽だとのこと。

スポンサーリンク





それを聞いた時に、じゃあITシステム関連の教授なんて大変だなあ、と思いました。

なぜなら数ヶ月後には情報が古くなったりしますから。

それを考えると、ブログを書くときにアップデートはあまり必要がないような書き方をした方がいいのではないかと思った次第です。

スポンサーリンク





記事をより良くするためにリライトはするけれども、常に最新に保つために全てのページをアップデートするのは大変だと思います。

できれば、新しいページでアップデートの報告をしていきたいですね。