私のとあるブログの読者さんはよくコメントを書いてくれます。

そして、読者さんが書いてくれたコメントを元に記事を書く事も多々あります。

私はコメント欄はSNSと同じだと考えていて、ブログ自体をソーシャルメディアのように使って行くことで読者との繋がりを大切にして、読者数を増やしていっています。

コメントを利用した記事の書き方を伝授します。

スポンサーリンク




コメントはそのまま紹介する

時折、読者さんは貴重なコメントや鋭いコメントをしてくれます。

それをコメント欄で埋もれてしまうのはあまりにももったいないので、私は「このような素晴らしいコメントが○○さんからありました」とそのまま紹介します

時折、その紹介に引き続いて、

  1. 私自身のそのコメントに対する考えも付け加える
  2. 他の読者にこのような考え方に対する意見を求める呼びかけをする

というようなことを加えることもあります。

スポンサーリンク





そうすることにより、

  1. コメントを記事で紹介された読者さんは喜んでくれる
  2. そのコメント記事に対する新たなコメントが増える
  3. それによりアクセスアップもある

とこういった感じでソーシャルメディアのようにコメント欄を活用して、どんどん読者さんを巻き込んでいってプログ自体を自分のソーシャルメディアのように作り上げて行くのです。

そしてその流れで読者数がどんどん増えていくのです。

いかがですか?

試してみる価値は充分にありますよ!