海外セレブの画像をいかにも許可なしだったり、購入していない合法的なブログを時折見かけます。真っ当にブログを運営するならば、トラブルを避けるために使用は絶対に避けるべきです。

でもどうしても使用したい時、合法的で一番いい方法があります。それはツイッターの写真を利用することです。

スポンサーリンク




海外のセレブ自信が発信するツイートを利用する

日本も海外もそうですが、セレブ達はパパラッチなどのように撮られたくない写真を撮られたり、掲載されることが時折起きます。

また大抵の雑誌や新聞などのメディアはセレブ達の写真を合法的に使用するに当って、セレブに大金を支払って掲載しているのです。

ここであなたが、勝手にセレブを写真を使用するとなると、パパラッチ同然の行為をしていることになるのです。

しかし、セレブが自分で気に入って拡散して欲しい写真というのが存在します。

それは、ツイッターtwitterであるセレブ自信が気に入ってツイートしている写真です。

ツイッターは他のブログやサイトで埋め込みができるように、ソースコードが準備されていて簡単に画像をツイートと一緒に利用することができます。

これを利用すれば、セレブが気に入っている写真を合法的に使用することができるのです。

スポンサーリンク




海外セレブのツィッターtwitter上の画像を自分のブログに埋め込む方法

ツイッターでトップクラスのフォロワーを誇るジャスティンビーバー。

ジャスティンのtwitterには、彼が気に入っていて広げて欲しい写真が満載です。

それではツィッターtwitter上の画像を自分のブログに埋め込む方法を順を追って解説します。

1.自分のブログに掲載したい写真を表示して下部の「…」(その他)をクリック

jb-tweet-image1

2.「ツイートへのリンクをコピー」をクリック

jb-tweet-image2

3.表示されたリンクをコピー

jb-tweet-image3

4.表示されたリンクをブログのテキストエディタに貼付ける

jb-tweet-image-code

5.埋め込まれたツイートはこちら

いかがでしたか?

ツイッターによる、海外セレブの画像を合法的にブログに使用するとっても簡単で一番いい方法でした。