ブラウザ上のURLやタブの右にある小さなアイコンのような画像、ファビコン。

ブログのブランンディングとして、読者さんにとって便利な目印としてファビコンは欠かせませんね。

用意するべきファビコンのサイズやデザインとネット上で簡単に画像をファビコンに変換したり、作成したり、かわいいファビコンをダウンロードできる7つの無料サイトを紹介します。

スポンサーリンク




ファビコンの必要サイズ

ブラウザやブックマークやタブによって、使用されるファビコンの大きさが16px、24px 32px、48pxと変わります。

ただし、ほとんどが16pxか32pxなので、16pxへは殆どの場合が自動縮小されますので、32pxを作っておけば大抵のものはカバーできるので良いでしょう。

拡張子は.icoです。

ファビコンのデザイン

  • シンプルで大柄なもの(小さいので絵柄が潰れる可能性大なので)
  • 自分のブログのテーマに合ったもの
  • ブログの色やデザインに合ったもの
  • ロゴを既に作成しているのであればロゴ、またはそれに似たもの

オンラインでファビコンを作れるサイト3選

ファビコン favicon.icoを作ろう!

.jpgや.png画像を.icoに変換するたけのサイトです。
https://ao-system.net/favicon/index.php

favicon.cc(英語)

ファビコンにしたいと思う元の画像をアップして、それを元に修正していけるサイトです。
https://www.favicon.cc

Favicon & App Icon Generator(英語)

オンライン上で、一ピクセルずつ色を指定して、一からファビコンを作れるサイトです。
https://www.favicon-generator.org/editor/

ファビコンの無料ダウンロードサイト4選

IconArchive(英語)

沢山の種類のファビコンがあります。
サーチボックスにfavと入れるとファビコンが出て来ます。
例えばfav heartで検索すると、ハート型のアイコンのみ表示されます。
https://www.iconarchive.com/tag/fav

freefavicon(英語)

豊富な種類のファビコンがカテゴリーごとに分かれています。
サイトが少し重たいのが難点ですが、良質なファビコンが入手できます。
https://www.freefavicon.com

かに沢のりおのいろいろサイト

かわいいファビコンがたくさんあります。
https://nonty.net/favicon/

リヴール

シンプルなファビコンが提供されています。
https://nx.myafi.net/icon/wideuse/favicon.html

スポンサーリンク




まとめ

  • アイコンは拡張子.icoでサイズは32pxを用意。
  • デザインはブログのテーマやブランディング、サイトの内容やデザインに合ったものを。
  • オンラインツールで一から自分でファビコンをつくれるサイトから、ただ無料画像をダウンロードするサイトまであり。

ファビコンについてやその必要性はこちらをご参照ください。