アイコンとは一体どのような意味でしょうか?

また、アイコンの役割は何でしょうか?

どのようなデザインや使い方が良いのでしょうか?

解っているようで、はっきりしないアイコンについて解説します。

スポンサーリンク




アイコンとは?その意味は?

アイコンとは、もともと宗教的には崇める像でした。(ギリシャ正教のイコン像など)

それが、憧れの対象のスターや歴史上の偉人やフラッグ店舗や商品などもそう呼ばれるようになります。(スティーブジョブスはネット業界のアイコン、と呼ばれるなど)

近年では、行為や場所などを象徴する絵文字的な画像のことも言います。
(トイレの人形マークなど)

ここでは、コンピューター上でのこの絵文字について解説していきます。

アイコンの役割

アイコンは言葉で説明するよりも図で解り易く説明する役割があります。

画像で、文字よりも簡単に

何となく「お問い合わせメール」と書かれているよりも、

の方が見やすいし、シンプルで解り易いし、わざわざ字を読まなくても一発でわかりますよね。

スポンサーリンク




アイコンのデザインと使い方

アイコンはシンプルで見たら直ぐに意味がわかるデザインが理想です。

ただし、時折言葉でも画像でも表現が難しいものやいろいろな意味が取れるアイコンもあるので、その場合はアイコン+説明を付ける必要ばあります。

ちなみにマッキントッシュやウィンドウズが出たての頃(歳がバレますね!)アイコンが初めて出て来て、アイコンだけでは意味不明のものがありました。

特に初めての種類のアイコンを浸透されたい場合は、アイコンの説明が必要ですね。