スポンサーリンク





editing

ブログの記事は自分で何度も確認しても、誤字・脱字や間違いがあったり、主語と述語が違っていたりします。

しかし、読者さんと良好な関係があると、読者さんがコメント欄で間違いを教えてくれます。

本当にありがたいですね。

スポンサーリンク




企業サイトだと、誤字脱字はあってはならないものですが、個人がやっているブログだと一人で頑張って書いている人間味があるブログと寛大に解釈されて、このようなお助けをしてくれるようです。

ブログは紙ベースと違っていつでも修正ができるのがいいですね。

できるだけ間違いはしたくないと思って気を付けてはいますが、もしも間違えた場合は、読者さんとコミュニケーションを取れるいい機会だと思えばいい機会でもあると言えますね。