スポンサーリンク





リンクを張っておくと読者さんに便利だと思うサイトやブログなどの外部リンクはどんどん張るべきです。

具体的にどのようなリンクを張るかというと、

自分が記事を書くのに参考や参照したサイトやブログです。

リンクを張る目的は、読者さんが記事の内容について違う意見をみたかったり、もっと深い内容をしりたかったりしたときのためです。

今日読者さんから、私のとある記事はある事柄についてのリンクと説明が綺麗に張られているので、そのことに関して困ったら、まず私のブログのそのページに行き、確認をしてリンクを踏んで必要に応じて別サイトを見に行く、といったことを知らせてもらいました。

スポンサーリンク





実はその記事に、以前はリンクを張っていなかったのです。

外部リンクを張ると読者さんが自分のサイトから離脱してしまうような気がしたからです。

でもある時、読者さんにリンクを張って欲しいと言われ、そうしました。

すると、外部へのリンクを張ったことにより、この記事が便利ページ化して、頻繁に見てもらえる記事ページになってアクセス数が上がったのです。

ですので、とにかく読者さんの利便性を第一に考えて記事を書き、リンクを張るとといいですね。